どうも!チカゲです(^^ゞ

 

251cc以上のバイクを所持していると

バイク車検が必要になりますよね。

 

あなたは車検の際、どういったお店に

依頼を出していますか?

 

よくあるのはバイクを買ったショップや

レッドバロンなどの大手販売店などに

お願いしているんじゃないでしょうか。

 

しかし、車検費用は持っていくお店に

よって値段の差が結構あるという話も

ありますよね。

 

「お手頃価格で受けれるところはないの?」

 

もちろんあります。

有名どころで言えば『ホリデー』や

コバック』といった車検屋になりますね。

 

どちらも全国展開していますし、

価格だけでなく優良整備士が多くて評判が

いいんですよ。

 

例えば普通にバイクショップで車検依頼を

するより20,000円もお得になることも…!?

 

そこで今回は、挙げた候補の一つである

ホリデーの車検について書いていきたいと

思います。

 

バカにならない車検費用が20,000円も

安くなるかもしれません。

 

浮いたお金はツーリングのために

使ったり維持費のために使ったり

しませんか?

 

過去に大型バイクになりますが、

年間の維持費を計算した記事があるので

こちらも参考にどうぞ。

合わせて読みたい

ちょっとしたことが節約に繋がるかも

しれませんよ!

 

ホリデーの車検は指定工場認可を受けている工場!

まず、ホリデーという会社は全国に

250以上の拠点がある工場のことです。

 

工場であるため、整備の設備も整っており

国から指定工場の認可も受けてるんです。

 

一般的には認証工場と呼ばれるお店が

ほとんどで車検最後の合格テストは車検場で

行うことになりますが、指定工場になると

自店で行えるようになります。

 

そのため、指定工場で車検依頼を出すと

車検場のある陸運局にバイクを持ち込む

必要がないので、車検を行うその日に

完了するというメリットがあります。

 

まだ車検を経験されたことない方はピンと

来ないかもしれませんが、通常車検だと

数日~1週間はかかるってことです。

 

ホリデーだとバイクに数日~1週間乗れない

という事態が避けられるんですよ。

 

そんな、車検が1日で終わるホリデーの

大きな特徴は2つ。

  1. 立ち会いが可能
  2. バイク車検は30分~60分で終わる

 

「車検が30分で終わるの!?」って

驚くかもしれないので、簡単にですけど

それぞれの特徴について説明していきます。

 

立ち会い車検で納得できる

立ち会い車検というのは車検の時間が長い、

何をしているのかわからないなど不明瞭な

点を払拭するためのサービスです。

 

立ち会いが出来ることでパーツの消耗具合を

直接知れて、「パーツ交換どうしますか?」

とその場で判断をあおったりしてくれます。

 

また、整備士の方が判断をあおるというのは

不要な整備パーツ交換が行われないって

ことに繋がるのでとても大きいです。

 

少し別の話になりますが、

以前Twitterでまわってきたツイートで

某バロンで部分的なパーツ交換を依頼したら

オーナーに確認も取らず無断で別パーツも

交換されて料金も請求されたというものを

見ました。

 

整備士の判断なので間違いはないと

思いたいですが、無断なうえに料金請求は

正直自分もこのツイートは驚きましたね…

 

立ち会いにより納得のいく説明から本人の

承諾も取れて不必要なパーツ交換を行わない!

こういう透明な点は安心できる要素ですよ。

 

最短30分で車検が終わる!

普通の車検って数日かかるというイメージが

ありますが、ホリデーの場合は最短30分で

車検とメンテナンスが完了します。

 

どうしてこんなに早いのか?

答えは完全予約制にあるんですよ!

 

予約制にすることで複数の整備士の方たちが

同時に点検や整備の作業に取り掛かるから

めっちゃ早いんです。

 

車検時間が短いことによるメリットは

代車が不要で費用が浮くことや、

買い物のついでに車検を受けれるなど

時間の節約にもなります。

 

「早い分雑になるんじゃないか?」と

思われますが、ホリデーは整備士が

全員国家資格持ちと整備士の質が高いので

心配することはありませんよ。

 

ホリデーは車検はディーラーで車検依頼するより約20,000円安い

続いてはとても気になる車検費用です。

一度お話しましたが、ホリデーは指定工場と

なるので陸運局に持っていく必要もなく

整備の手数料等がかなり安くなります。

 

しかも、ホリデーはホームページで

車検費用をしっかりと明記しているから

「結局いくらかかるのか?」という

心配も無くて良いんです!

 

じゃあ、いくらか?

僕の地元広島だとバイク車検費用の

内訳は以下のようになります。

公的費用
重量税 3,800円
自賠責 11,520円
印紙税 1,100円
整備費用
基本料 10,584円
検査料 10,800円
事務手数料 3,780円
総額 41,584円

 

固定費とも言える公的費用はどこで受けても

違いはありませんが、指定工場ということで

手数料のかかる基本料検査料がとても安く

なります。

 

一般的なバイクショップでの車検依頼だと、

車検費用60,000円~と言われています。

 

しかし、ホリデーのバイク車検なら

車検費用は41,584円約20,000円も安く

受けることができます。

 

しかも車検時間は30分~60分で完了

とても早い!

 

一応ここで確認しておきますが、

41,584円という値段はあくまで

車検のみの費用となります

 

パーツ交換になった場合は、

部品代や整備料金が別で発生するので

誤解しないよう気を付けましょうね。

 

ホリデーの車検はたった4ステップのインターネット予約を24時間受け付けしている

「ネット予約って普通じゃないか?」

って思うかもしれませんが、まだまだ対応

していないお店もたくさんあります。

 

大体は電話による予約とかになりますが、

電話対応が苦手な方って今は多いものです。

かく言う自分も電話は苦手で…

 

それに、電話での予約となると

車検証をFAXしないといけない場合も

あって結構めんどくさいです。

 

しかし、ホリデーのインターネット予約なら

FAX不要の4ステップ操作で完了します。

 

ネット予約の手順
  1. 主に住所や氏名などの個人情報の入力
  2. 車両情報の入力(車検証見ながら)
  3. 予約の確認
  4. 仮予約完了

 

予約画面は以下画像になります。

個人情報の入力は少なく連絡が取れれば

OKという感じです。

キャンペーンも応募したい場合は、

郵便番号なども入力しておきましょうね。

入力完了したら次は車検証入力です。

車検証が手元にない場合はスキップも

できますが、あった方が予約自体が

スムーズに行われるので基本的に

入力しておいた方がいいです。

 

続いて、車検証情報の入力画面は

このようになります。

車両の型式や交付年数など入力する項目は

多いですが、内容はどれも車検証に

書かれていることになるので一つずつ

間違いのないように入力していけばOKです。

 

入力を終えたら予約確認をして完了。

お疲れ様でした(´▽`)

 

以上が簡単にですけどネットでの車検予約の

やり方となります。

 

車両情報での入力数が多いので入力に気を

付けたいところですが、他は特に時間の

かかることはないでしょう。

 

 

何よりいつでも予約ができるから

空いた時間を見つけて予約をするという

形で全然OKですし。

 

また、キャンペーンというワードも

出ていましたが抽選で現金10万円

2万円分のギフト券が当たるなど

なかなかに豪華な景品です。

 

車検を受けてみる際は、キャンペーンにも

参加してみるといいですよ。



バイク車検の費用を抑えたいならホリデーに依頼するのが断然お得!

最後にですが、今回はホリデーの車検に

ついて紹介しましたがどうでしたか?

 

立ち会いが可能すぐ終わるとても安い

3拍子揃っているからいいですよね~

 

特に当日で終わることと一般のバイク店での

依頼より約20,000円も安くなるってのは

とても大きいです。

 

ホリデーが安い理由も指定工場であるために

手数料があまりかからないからということ

でした。

 

是非あなたもホリデーの安くてちゃんとした

整備を受けて、浮いたお金でもっとバイクを

楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

注意として、ホリデーのバイク車検は

どの店舗でも対応しているというわけでは

ありません

 

一度ホームページから実施している店舗を

探して予約をするようにしましょうね。

 

それでは、以上!

楽しいバイクライフを…

 

バイクの車検予約はこちらから⇒ホリデー車検