どうも!チカゲです(^^ゞ

 

あなたは、バイクタイヤの交換

定期的に行っていますか?

タイヤはもちろん消耗品であって、

摩耗によってパンクすることもあります。

 

しかし、今までバイクタイヤを交換

したことないって方は少なからずいて、

そういった際にどうすればいいのか?

という声を聞くこともあります。

 

基本的には設備の整っているバイク屋に

お願いすることが一番です。

 

そこで今回は、お店でバイクタイヤの

交換をしてもらう際のちょっとした

手順費用、交換してもらった後の

対応について書いていきます。

 

これまで意識していなかったかもしれない

タイヤですがいま一度確認をして事故の

発生を防ぎましょう

 

そもそもバイクタイヤについてよく

知らないという方はバイクタイヤについて

説明をした記事を先にご覧ください。

バイクタイヤの種類・空気圧・有名メーカーなどについて知って事故を減らそう

 

スポンサーリンク

バイクタイヤを交換する際は事前にバイク屋へと予約を入れておく

まず最初にすることは交換をする際には事前に

交換してもらおうと思っているバイク店へと

予約を入れておくことです。

 

理由としては急にお店にバイクを持ち込んでも

あなたのバイクに合ったタイヤが置いていない

可能性があるからです。

 

他にもバイクのタイヤが合ったとしても

予約が埋まっていて受付できない

という可能性も十分にあります。

 

事前に電話などで予約としておけば当日に

二度手間とならずスムーズに行えるので

予約はきっちりとしておきましょうね。

 

自前のタイヤを持ち込む際でも予約は

お忘れなく!

 

バイクのタイヤ交換では3種類の費用がかかる

続いてはタイヤ交換となっていきますが

全てお任せにするとざっと3種類分の費用

必要となります。

 

既に一度タイヤ交換を経験した

ことのある人でも領収書を見て

タイヤ交換だけなのに高くね?

という疑問が解消できればと思います。

 

バイクタイヤを交換する際に必要となる費用
  • 交換するタイヤ代
  • タイヤ交換の工賃
  • 廃タイヤの処分費用

 

3種類の費用というのは以上のものとなります。

それぞれをちょっと詳しく見てみましょう。

 

交換するタイヤ代

交換するタイヤというのはもちろん依頼者の

費用負担となります。

 

タイヤと言っても格安の海外産のものもあれば

ダンロップなどの有名メーカーのタイヤまで

様々あるので値段はこれ!と言うことは

出来ません。

 

一般的な対応としては交換する時に装着していた

タイヤと同じもの取り寄せて装着されることが

多いので、事前にあなたのバイクのタイヤも

価格を調べておくことでしっかりと把握することが

できます。

 

もちろん、これまでとは違うタイヤを履かせたい

場合は、タイヤを持ち込み、そのタイヤでお願い

することもできます。

 

タイヤ交換の工賃

続いてはタイヤ交換時の工賃です。

一般的な価格としてタイヤ交換は

2000円~5000円という幅で、

決して安くはありません。

 

この値段というのがお店の設備状態

よってブレる要因ですね。

 

意外と高くね?と思われますが、

バイクは車のタイヤ交換のようにナットの

緩めて締めての作業だけではありません

 

バイクの場合は、タイヤを取り外すために

ブレーキパーツや他パーツを外したりする

必要もあるので車と比べてすごく手間が

かかります

 

パーツの中には傷をつけてはいけない

ものもあって、慎重な作業が求められるので

車より高いからぼったくり!っていうわけでは

決してありませんので知っておく必要があります。

 

廃タイヤの処分費用

続いては交換した後のタイヤの処理に

発生する費用となります。

基本的にタイヤはリサイクルとなり、

リサイクル費用としてお金がかかります。

 

正規ルートでの回収で多少お金はかかりますが

タイヤ1本で500円~1,500円が妥当なところ

でしょうね。

 

ここをケチってゴミの日に適当に捨てたり

不法投棄になったりしないよう、お店にお願い

して処分してもらうようにしましょう。

 

タイヤのチェックは怠らず交換時期になったらちゃんとタイヤ交換しよう

今回はお店にてタイヤ交換をしてもらう際の

ちょっとした手順や費用などについて

書きました。

 

これを機にあなたのバイクタイヤも

チェックされてみてはいかがでしょうか?

 

もし、タイヤの交換時期などの見方が

分からない場合はこちらの記事で解説して

いますのでご覧ください。

【知らないと危険!】バイクタイヤの交換時期はいつ頃?寿命や見分け方について解説!

 

 

タイヤ交換に関して恥ずかしながら

僕自身も学生時代に怠っており、

乗っていたバイクをパンクさせて

しまった経験があります。

 

お店の人を呼んでトラックに積まれて、

今はバイクに合うタイヤがないから、

これから取り寄せます。3,4日はかかりますね。

と言われた感じですね(笑)

 

3,4日となると当然足が無くなるので

友達に頼んで大学まで乗せてもらったり

するなどをしてましたよ。

 

そして、いざ交換が終わって値段を見て

高いなぁ…って思った記憶があります。

 

そもそもタイヤをチェックしておけば

パンクという事態は避けることができた。

事前に予約をしておけば交換が当日で済んだ。

パーツを取り外す手間がかかるから最初から

予算を確保しておいた。

 

これだけでも3つの対応策があったんですよね(笑)

 

僕みたいにタイヤのチェックを怠って

同じようにパンクをさせることが無いよう

しっかりとメンテナンスをしてあげて

ください!

 

不幸中の幸いにパンクして転倒ということが

ありませんでしたが、転倒のリスクもあります。

転倒しないようほんと気を付けてくださいね。

 

 

タイヤ交換後は皮むきも必要になりますが

素早く終わらせてバイクを楽しく乗ってください!

 

皮むきについてよくわからないという方は

こちらの記事をご覧ください。

バイクタイヤの皮むきは必要?皮むきの理由から3つの皮むき方法まで解説!