どうも!チカゲです(^^ゞ

 

通勤や通学、ちょっとした移動に便利な原付バイク

 

原付免許自体、2日あれば取れるというお手軽さで

結構人気もありますが実際、50ccバイク

購入しようとしたときに本体価格がいくらなのか

というのはご存知でしょうか?

 

原付バイクは正式には原動機付自転車なので

自転車屋で売っているところもあります。

昔ですが、実家の近所に原付を販売する

自転車屋がありました!

 

新品・中古、種類が豊富ということで

いくらくらいか?が分かっていないと

中古のバイクでも高いという可能性も…

 

そこで今回は50ccである原付バイクの

本体価格の相場を調べるのに向いている

サイトの「GooBike」について書いていきます。

 

比べることができるようになれば

失敗したかな~って思うこともないし

よりお得に買い物ができるようになりますよ。

 

原付バイクの中古車の相場は?

まず最初に中古車バイクの平均的な相場から。

しかし、これがまた結構バラつきがある。

 

原付のスクーターであれば中古車の全体平均は

数万円~10数万円といったところです。

 

しかし、MTバイクになると中古の場合でも

15万円~30万円といった具合に

スクーターよりも高めの値段。

 

試しにモンキーとか調べてみましたが

60万円もするものもあるみたいですね(;´・ω・)

それだけプレミア価格が付くこともあるんですよ。

 

スーパーカブ50であれば販売数の多さから

数万円でも購入できるものは多くありますが。

 

原付バイクの価格を比較するのに向いているGooBike

全体的な平均はわかったけどお目当ての

バイクの相場がわからないって時は

GooBike」で年式や走行距離、傷などから

値段の比較をするのがいいでしょう。

 

取り扱いバイクが多く、

エンジン、足回り、外観、フレームを

5段階評価をつけて販売しているので

状態を把握するにはいいかと思います。

 

それに、価格や走行距離、年式から

並び替えも行えるので見やすいです。

 

GooBikeは地域や年式、価格などでフィルターをかけることができる

よくあるフィルター機能ですが、

GooBikeの場合は条件の多さがとてもいいです。

 

地域や年式、走行距離はもちろんのこと

色や支払い総額、修復歴なども条件にあるので

結構簡単に絞り込むことができます。

 

他にも、もし条件一致しなかった場合でも

新着で一致するバイクが見つかった時に

メールで知らせてくれます。

 

いち早くバイク情報を手に入れられるから

活用した方がいいですよ。

 

GooBikeは写真数が多くバイクの状態を把握しやすい

実際出品されているバイクがどういう状態かを

知らないといけませんよね。

コメントとして傷についても書いてありますが

写真数が多く360°から撮影しているので

バイク全体の状態が把握しやすいです。

 

写真数はムラがありますが、

大体10枚以上は掲載しているところが

多くて、傷やサビの細かいところもみれますよ。

 

それで気になることがあれば、

ページ内にある販売店に問い合わせて

実際に話を聞く実物を見るという

方法をとるとなおのこといいでしょう。

 

僕自身もここを利用して250ccですけど、

フォルツァZの購入までいきましたし。

 

原付バイクを購入するなら乗り潰せる中古がおすすめ

今回、中古車相場を把握する点でGooBikeを

簡単に紹介しましたが、原付を購入されるなら

僕は中古がおすすめです。

 

中古車として買う方が価格が安いのは

もちろんのこと、安いからこそ乗り潰しが

出来て痛すぎる出費とまではいかないからです。

 

安全が第一ですけど、あまり乗らないのに

新車購入をしてちょっと乗ったら

もう乗らないってなるともったいないですからね。

 

価格の安さからいろいろな原付バイクを

楽しめるのも中古の特権とも言えます。

 

種類もあり、特徴もそれぞれ結構変わるので

よかったら試してみてくださいね!

 

GooBikeはこちらから

 

 

スポンサーリンク