どうも!チカゲです(^^ゞ

 

あなたはどのようなバイクを乗っていますか?

バイクって一言で言っても様々な種類が

あり、見た目や走行スタイルなども

たくさんあります。

 

50ccの原付という分類で見るとスクーター

タイプがほとんどを占めてますが

原付二種、普通二輪からは一気に

種類が増えてきます。

 

僕が以前乗っていたバイクは

ビッグスクーターという種類に

分類されるATバイクで、

見た目が好きで購入した経緯です。

 

見た目で選ぶのももちろんのことですけど

実際の性能はどういうものかを知っておくことで、

購入後に「やっぱりここは良くないな」って

不満点を無くすことができますよ。

 

そこで、今回はバイク種類のシリーズ1として

ビッグスクーターという種類について

書いていこうかと思います。

ビッグスクーターってこういうものか

という認識を持ってもらえるといいです。

 

是非バイク購入時の参考にしてみてください。

 

また、本バイク車種シリーズは

  • ビッグスクーター
  • ネイキッド
  • スーパースポーツ
  • アメリカン
  • オフロード

の全5部構成となっており、

気になる記事等あればこちらから

それぞれの記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

ビッグスクーターはとにかく利便性重視!

ビッグスクーターというのはスクータータイプになります。

ATバイクになるのでクラッチ操作は不要

スロットルを回せばその分だけ走るという

シンプルな走りが可能ですね。

 

そのため、非常に運転が楽なのと

シート下の大容量収納スペースが特徴で

利便性重視なバイクと言えます。

 

大型バックレストで長距離運転も楽々

ビッグスクーターのシートにはバックレストがあり、

楽々としたポジション取りができるのと

寄り掛かれるので体への負担が少なく

楽な姿勢で運転が可能です。

 

シートやバックレストのクッション性も高く、

他のバイクと比べると長距離の運転でも

疲れにくいというメリットがあります。

 

僕の体験談としては、原付→ビクスク

という感じになっていますが、原付時は

ポジションがうまく取れず姿勢が悪くなり

腰が痛くなるということが多かったです。

 

ビッグスクーターに乗ってからは

腰付近が痛む回数が減りましたよ。

バックレストあるだけで疲れ方が違うってね…

長時間運転に向いているってほんと思います。

 

バックレストはダンデムにも効果的

また、ダンデムしやすいという点も

ビッグスクーターのメリットです。

 

太ももとバックレストが一致するように

設計されていることが多いのでフィット感

あるうえ、ダンデムステップも大きく

足つきもいいです。

これだけでも安定感はかなりありますよ。

 

実際に後ろに乗せたことのある友達に

「乗り心地はどうだった?」と

聞いてみたことがありますが、

座り心地も良くて楽だった

いう評価をもらえました!

 

ダンデムする機会が多いなら

検討されるのもありですね!

 

雨天時の走行でも足元が濡れにくい

ビッグスクーターのメリットはまだあり、

雨天時の走行でも足元が濡れにくい

という点です。

 

MTバイクはステップっていうのは

基本的には車体からむき出し状態になので

雨風が直接当たって、靴がベチャベチャ

なったりしますよね?

特に水溜まりに入ってしまったら最悪…

 

しかし、ビッグスクーターの場合はフォルム上、

ステップに足を置いている状態であれば

走行時に雨で靴が濡れることはありません

 

それに水溜まりを走ったとしても靴が濡れる

ということがありませんでした

 

水はけの悪いアスファルトとかにはよく

水溜まりができますけど、悪路という場面で

ビッグスクーターの本領が発揮されますね!

 

収納スペースがたくさんあり荷物の持ち運びが楽々

ビッグスクーターの代名詞とも言える

シート下の収納スペース。

フルフェイスが2個入るくらい広い構造が多いです。

収納量は60L超えが多くちょっとした

買い物での荷物も全て入れることだって可能。

 

他にもハンドルの下であるフロント部分にも

コンソールボックスがついているものが多く、

小物類も収納することができます。

ロック機能もしっかりしているので

駐車券なども入れておくのに便利!

 

雨具や工具などをシート下に収納しておけば

毎度持ち運びする必要がなく、急な雨といった

場面でも安心して運転することができます。

 

また、予備としてヘルメット1つ入れておけば

いつ後ろに乗せてほしいとお願いされても

ダンデムが可能に!(重要)

 

一番の利用価値が高い人は学生やサラリーマンと

いった通学、通勤時のかさばる荷物がある人ですね。

荷物をシート下に入れることで身軽な状態で

楽々運転は本当にストレスなく走れます。

 

こういった面から学生やサラリーマンに

ビッグスクーターは結構人気なんですよ。

 

ビッグスクーターはAT故につまらないと言われがち!?

数あるビッグスクーターのメリットの反面、

バイク乗りには重要とも捉えられるデメリットが

あります。

 

それは、ATということでギア操作をする必要が無く

乗っていてもつまらないという意見が多いことです。

 

また、車体自体が重く加速があまり良くないです。

※250ccでの体感です。

250ccのフォルツァても重量が200kg超えですからね~

 

取り回しもなかなか難しい…

慣れればあまり気にすることでもないですが。

 

同じ排気量のバイクと比べても瞬間的な

加速にはかなりの差があります。

比べる相手もありますが、昔Ninja乗りの

友達と並走したら簡単に距離を離されてしまい

加速の違いを感じましたね(笑)

 

取り回し、加速といった走行面を重視する方には

ビッグスクーターだと物足りないと感じるかと

思うので別のバイクを検討されるといいでしょう。

 

もし、走りを求めるならスーパースポーツや

レプリカタイプが向いていると思います!

または、ネイキッドもいいですね。

 

街乗りが多く、利便性を重視する人におすすめ

今回はビッグスクーターのメリットと

デメリットについて書いてみましたが

ビッグスクーターは特性上、街乗りがメインと

される方におすすめできるバイクです!

 

ビッグスクーターの特徴をおさらい
  • オートマだからギア操作の必要が無くて運転が楽
  • 足元が濡れにくいフォルムだから雨天時や水溜まりを気にしなくていい
  • 荷物がたくさんあってもシート下に収納可能

これら三拍子が揃っているのが

ビッグスクーターの強みですね!

 

バイクに乗る目的を考えてみた時に街中走行が

メインだと思ったらビッグスクーターを

乗ってみてもいいんじゃないでしょうか。

 

後悔のないようにバイク選びはしっかりしましょう!