どうも!チカゲです(^^ゞ

 

突然ですが、バイクブロスコミュニティってご存知ですか?

 

名前の通りバイク乗りが集まるコミュニティで、愛車の自慢からツーリング記録、ツーリングのお誘いなど様々なバイクに関わる内容が飛び交っています。

 

SNSはTwitterとかFacebookしか利用していないって方いませんか?

 

僕自身も活動の場はTwitterがほとんどで他のSNSは基本的に利用していない状態なんですよね(;´・ω・)

登録しすぎると管理が面倒ってのもあるんですが、僕自身もまだまだバイク知識が少ないから「話せるかな…」って部分が不安要素にもなっています。

 

ただ、「せっかくバイクに乗ってるんだし」ということでバイクブロスコミュニティに参加してみたら、Twitterも良いけどバイクコミュニティの良さも知ることができました。

 

まずはコミュニティに参加したことない方に、バイクコミュニティサイトがどういうものか簡単にでもいいので知ってもらおうと思って今回記事を書いてみます。

 

ちなみに他にもバイクのコミュニティサイトはありますので是非探してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

バイクブロスコミュニティは自分と同じ車種の人と簡単に交流できる

バイクブロスコミュニティではトップページからバイクの車種を選ぶことができます。

メーカー選択後に排気量別に車種がズラッと出てくるので愛車を選択します。僕の場合であれば愛車はドラッグスター250ですのでドラッグスター250を選択。

 

すると、ドラッグスター250のページになるのですが、このページにはバイクに対するレビューや日記、カスタム情報というのがたくさんあります。

 

他にもサークルの活動内容とかも知れるので気になるサークルとかがあればメッセージを出してみるのも良いかもしれませんね。

レビューとかだとバイクを所有しているライダーが愛車に対する熱い想いをぶつけたりしているので見ていて面白いなって感じることもありました(笑)

 

また、Twitterでもよく見ることのある同じ車種ライダーでのツーリングもバイクブロスコミュニティを利用することで参加者を集めることも可能です。Twitterだと参加ツイートが流れてしまう可能性が高いのが欠点です…

 

いくら仲のいい人でも常に見ている訳ではないので見逃しの心配がないってのが個人的に大きいと思ってます。

 

バイクサークルはエリア別でも探すことが可能!

サークルを探す方法としては車種ページからサークルを探すほかにエリア別でサークルを探すことも可能です。他にもエリア別で表示した後からメーカーで絞り込むことも可能。

 

しかしながら、サークルを探す際は必ずしも思っているサークルがあるとは限らないのでご了承ください!

 

現在も活発なサークルはもちろんありますがすでに解散済みのサークルもあるということです。解散している、又はほぼ活動休止状態のサークルも表示されるので注意が必要です。

 

バイクブロスコミュニティは参加してみて損はない

今回、バイクブロスコミュニティについて書いてみましたが、ツーリングのお誘いから他のライダーのバイクカスタム、レビューなど様々な情報を見ることができるサイトというのがわかってもらえたでしょうか?

 

コミュニティに参加することで新たなライダー同士の繋がりを作ることができますので、今までソロツーだったのが複数人と一緒に走れるようになる可能性もありますので是非参加してみてはいかがでしょうか。

 

僕もやっとバイク購入しましたし、早くいろんな人とツーリングとかしてみたいですね(笑)

 

スポンサーリンク