どうも!チカゲです(^^ゞ

 

あなたはバイク時に鍵のトラブルに会ったことありますか?

僕はビッグスクーターであるフォルツァに乗っていた時、

一度だけシート下の収納スペースに鍵を閉じ込めてしまった経験があります。

 

当時はリュックだったので財布やらスマホも

中に入れていたので焦りました(;´・ω・)

無理やりこじ開けようとトライしたけど

傷が入りそうだったので諦めましたし(笑)

 

しかし、偶然にも大学の駐輪場で起きた出来事だったので

大学の友達にお願いして家まで車で送ってもらい、

次の日も迎えに来てもらうなんてことをしてました。

 

そして、家にスペアキーを置いてあったので

事なきを得ましたが、これが遠出の場合など

身近な人がいない場合だとすごく困りますよね。

 

鍵閉めや紛失といった場面になったときは、

専門業者にお願いするのが一番だと思います。

 

しかしながら、ネット上で書かれている料金よりも

多額で請求するぼったくり業者もいるので

注意が必要です。

 

そこで今回は、

鍵に関するトラブル時の対処法となる業者について

評判の悪い会社例と、対応や料金など評判のいい会社を

紹介していきます。

 

鍵の100番救急車は評判が悪い?

ちょっと一例となりますが、

このようなケースもあるのでご紹介を…


 

こういう場合もあるので、

「鍵が無くて困った!すぐ電話しなきゃ」ですぐ電話するのではなく

電話をする会社の評判を一度調べておくのが大事です。

もしくは、事前にこの業者にするって決めておけばこのような

トラブルは避けられると思います。

 

全国どこへでも対応可能!比較的評判の良い「鍵のトラブル救急車」

鍵のトラブル救急車は全国対応しており、

バイクに限らず、車や家、金庫などの開錠を行っています。

また、鍵開け以外にも鍵の作成鍵交換などの対応もあり。

 

土日・祝日・夜間対応という点から24時間365日対応!

旅先で何かあった場合でもいつでも依頼ができます。

これは安心!

 

基本的な流れとして、

依頼の電話をして現場に作業員が来てから見積もりをして、

料金に納得したら作業に取り掛かるという流れとなってます。

 

いくつかの評判を見ましたが、

接客対応の良さや作業も素早い、

警察からの依頼も受けているなど実績は確かです。

 

料金は種類問わず鍵開け8000円~となっており、

この中に出張費4000円も含まれています。

よく、出張費が別でかかるところを見ますがここは

出張費込みなので少し安く感じますね。

鍵の交換でも13000円~と比較的安めの印象。

 

そして、依頼予約をして出動するまでの間であれば

キャンセルしてもキャンセル料は発生しませんが、

出動済みの場合は発生してしまいます。

 

また、電話で予約をする際に、

無料見積もり」というワードがないと見積もり出した後に

「高いからやめておきます」と言ってもキャンセル料が発生するので、

知っておかないといけない点ですね。

 

「鍵のトラブル救急車」サイトはこちらから

 

実はクーポンが存在する

個人的にちょっと気になったのはクーポンがあることです。

10000円以上の費用が掛かる場合に1000円の割引されるなど

他にもクーポンがサイトにはあります。

意外とクーポンがある鍵屋はないので良い点だなと思います。

 

 

本当に鍵のことで困ったら鍵のトラブル救急車に電話をしよう!

今後、バイクに限らず鍵を無くしてしまったり

電子キーのトラブルで鍵が開かないなんて場面は出てくると思います。

 

そんな時のための保険として鍵のトラブル救急車を知っておくのは

いいのではないでしょうか。

 

実績があって信頼できる会社だからこそ

もしもの時に安心できますからね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク