どうも!チカゲです(^^ゞ

 

あなたは、HONDAのビッグスクーター「ForzaZ」をご存知ですか?

 

ビッグスクーターの中でもかなりの人気車種で僕の大学時代で3年間乗っていた愛車でもあるんですよね。

 

愛車だったからこそ、Forzaの良さについて話せることもあります。今更感はありますけど、今回は学生時代に実際に乗っていたForzaZの魅力などを書きたいなと思います。

 

ビッグスクーターに興味があるなら乗って損はないバイクと僕は思いますので、是非購入の検討に入れてみてください!

 

スポンサーリンク

ForzaZはビッグスクーターの中でも人気あり!

まずはざっくりとしたカタログスペックから掲載していきますね。

総排気量 248cc
重量 201kg
エンジン種類 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
燃費消費率 43.0km/L
最高出力 16[22]/7,500
最大トルク 22[2.2]/6,000
燃料タンク 12L
ラゲージボックス(収納スペース) 63L

 

排気量は250ccとなるので普通自動二輪免許で運転可能かつ車検も必要ありません!

 

また、キーレスなのでいちいち鍵穴にキーを差し込む必要なくてポケットにキーがあればスターターも動くしラゲージボックスも開くのでかなり便利。

 

キー自体はボタンの長押しでON/OFFの切り替えが可能なので、OFFにしておけば近くにいてもバイクの盗難にあうことがないです!

 

ForzaZのシート下収納スペースは反則級レベル!?

ビッグスクーターはATバイクであるためMT操作の必要がなく運転が楽という点もありますが、他にもメットイン構造になっているのが大きな特徴です。

 

ForzaZであればシート下の収納スペースは63Lとかなり広く、フルフェイス2個は余裕で入るうえに、さらに+αで収納が可能です。

 

実際にMTバイクに乗っていたらちょっとした荷物があるとリュックなどが必要になりますが、ビッグスクーターなら手ぶらでもOKなんですよね。

 

僕の場合だと大学時代は教材が入ったカバンを入れたり、合羽や上着なども入れるなどかなり重宝してました…

 

他にもバイク乗りあるあると言えば、雨の日などに駐輪場から目的地まで移動するのに傘が無くて濡れてしまうってことを経験したことはあるかと思いますが、ForzaZであれば65cmくらいの傘も余裕で入るので駐輪場から傘を差して移動とかも可能でしたね!

 

ビッグスクーターであれば、『バイクに乗る≠リュック必須』という構図になる点が高評価につながります。手ぶらでも運転ができるというのは身体の負担を減らせるので、長時間でも楽に運転ができるということにもつながりますし。

 

特に注目してもらいたいのが、乗り終わった後にヘルメットやグローブを中に入れればバイク用品の盗難を防げるんですよ!シート下収納は雨に濡れる心配も無いので本当にポイント高いですよ~。

 

大きい見た目でも走行性や燃費の良さはMTバイクにもあまり劣らず!

ビッグスクーターはMTバイクよりも車体が大きく重量もありますが、実はForzaZは燃費も良いんですよ。

 

一応ですがカタログスペックだと燃費43km/Lとなっていますが、これは本当のところあまり宛てになりません。如何に好条件で走行したかってだけですので(;’∀’)

 

僕が実際に走行しての燃費は33km/Lくらいでしたが、メインは大学までの通学でほとんどが山越えをしたりとなかなかに走る距離でありましたし、購入当初で6年の型落ちだったんですよね。

 

そんな条件でありながら燃費33km/Lというのは十分燃費も良く走れていると思います。

 

また、ビッグスクーターでめちゃくちゃ良かったなと思った点として、雨の日でもカウリングのおかげで身体に当たる雨水が少なく濡れにくいうえに、大きな水たまりに突っ込んだとしても足元がベチャベチャになることもありません。

 

MTバイクだと足元が悲惨な結末なるのが分かりきってますが、ビッグスクーターなら悪路での走行も気軽ってのは本当に大きいです。

 

また、デフォルトでカウリングがついているので運転中に「風がキツイ…」と感じることが少ないです。僕は現在ドラッグスター250に乗っていますが、カウルとか一切ついていませんので風をダイレクトに受けて走っています。

 

走行中の風をそのまま受けると身体が持って行かれないように力が入るのでそこまで距離を走っていなくても結構疲れを感じてしまうんですよ。カウリングの有無って結構疲れ方に出てきますので注目ポイントですよ!

 

反対にForzaZデメリットを挙げるとすれば元々重量があるので少々取り回しが難しい点と加速が遅い点です。加速は一般道走る分にはあまり気になることはありませんが、高速走行しようとすると伸びにくいかなって感じました。

 

取り回しに関してはアメリカンなどと操作性は似ていますね。車体を傾けすぎると底を擦りやすいのでカーブの曲がり方には注意が必要です。

 

それぞれ、メリット・デメリットがありますけど二人乗りをせずに一人乗りとして運転するのであれば非常に楽なのは確かです!

 

かなりゆったりできるし、長時間乗っていてもお尻が痛くならない!

 

リアシートも柔らかいので搭乗者も楽ですが、バックレスト(腰当て)を取り付けておくと寄りかかることができるのでより搭乗者が楽にできますので下記リンクなどを参考に取り付けてみるのがオススメです。

ForzaZはフォルムも人気の要因か!?

そして、ForzaZが人気だと言う理由としてスペックの他にフォルムだと思います。バイクの顔も選ぶ基準となると思いますが、ヘッドライトの形とか個人的に好きですね!

 

後、横から見たシルエットも他のビッグスクーターと比べて好きなんですよね(語彙力の無さ)

 

大学時代、バイクに乗っていた友達十数人に「好きなビッグスクーターは?」と軽く聞いてみたことありますが、ForzaZが一番人気あったんですよね。

 

みんな語彙力足りてなく曖昧でしたが何とも言えないあのフォルムの良さが共通点でした(笑)

 

ビッグスクーターを検討するならForzaZに一票

これまで、ForzaZについていろいろと書きましたが個人的に乗っていたという思い入れもあって結構高評価です。

 

就職と電子機器に故障が重なったのもあって売ってしまいましたが故障が無ければ今も乗っていましたよ!

 

ギアチェンジが無い分MT好きには物足りないかもしれないですが、燃費の面や走りの性能を加味しても町乗りで乗る分には申し分のない性能です。僕も今の仕事で「移動だけで見るとForzaならどれだけ楽か…」ってのが素直な意見ですし(笑)

 

もし今後ビッグスクーターを検討されるならForzaZを僕はオススメしますし、今回の記事が参考になったのなら幸いです(´ω`)

 

 

250ccバイクは種類も多く今回紹介したForzaZの他にも良いバイクはたくさんあります。当サイトではそんな250ccバイクのオススメ10選という記事もありますので、そちらも合わせてご覧ください。気に入ったバイクを見つけて新たなライダー誕生を楽しみにしています(‘ω’)b

 

合わせて読みたい

 

スポンサーリンク