どうも!チカゲです(^^ゞ

 

あなたはバイクの収納ボックスを使ってますか?

バイクのリアに取り付けて小物からヘルメットまで

収納できるボックスです!

 

ATバイクはシート下に収納スペースがあるけど

MTバイクにはスペースはありませんから、

もしバイクを運転する際に荷物が多いなら

あると便利ですね。

 

ということで今回は

バイクの収納ボックスについて

書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

収納ボックスは容量が多彩でヘルメットまで入るものもある

まず、収納ボックス自体にどのくらいのものが入るか。

現状販売されている容量は28L、32L、48Lと様々あり、

32Lと48Lはフルフェイスが入るくらいの容量になります。

 

※クリックでAmazonの商品ページまでいけます

↑の画像(32L)を例にします。

 

サイズは以下のとおり。
全長・・・・420mm
幅・・・・・395mm
高さ・・・・330mm
容積・・・・32L
重量・・・・3.6kg

 

このサイズであれば、ヘルメットを横向きして収納ができるうえ、

さらにレインコートも収納することができます。

 

また、背もたれもついているので

2人乗りをした場合にリアにいる人が

よかることもできる仕様です。

 

小さい部分だけど

結構便利な機能ですね。

 

収納ボックスは鍵付きで盗難防止として便利

大体の収納ボックスには鍵穴がついており、

盗難対策が取られています。

 

例えば、停車したバイクのグリップ部分に

ヘルメットやグローブを置いている人もいますが

盗難される可能性もありますよね。

 

つい先日もTwitterでヘルメットやグローブが

盗難にあったってのを見ました。

 

 

ヘルメットの盗難とか一番嫌ですよね…

乗れなくなりますし(笑)

 

これが、行き先での出来事だったら

帰ってこれないじゃないですか。

 

だから盗難防止として収納ボックス内に

入れておいて未然に被害を防ぐというのが

大事だと思います。

 

収納ボックスは取り付けが簡単!!

これも結構な利点ですが、

取り付け自体が楽だということです。

 

やることとしては、

収納ボックスの土台となるパーツを

ボルトで固定するくらいです。

 

難しい工程もないので

5分もあれば取り付けることが可能ですよ。

 

一応補足になりますが、

もし、ご自身で取り付けを行った場合に外れて事故になった

なんてことになっても保証対象外となりますので

ご注意ください!

 

取り付けに不安があれば、

バイクショップに持って行って取り付けてもらいましょう。

 

最近の収納ボックスはお手頃!?

これまで収納ボックスの利点を挙げたりしましたが

じゃあ値段はいくら?ってなるかと思います。

 

収納ボックスは種類が多いことから

値段幅も意外とあり、

3000円~20000円

となってます。

 

今回、例として挙げた収納ボックスは約5200円です。

 

値段も重要ですが、用途を考えて購入すると

安くてお手頃なものが買えるかと思います。

 

例えば半ヘルしか被らなくて、

荷物もそこまで量が多くないって場合なら

28Lから探すといいですし。

 

最後に

収納ボックスはバイクで通勤する人などにも

すごい便利なアイテムです。

小物からヘルメットまで様々なものが収納できるから

普段の使用からツーリングなどの遠出にも使用できます。

 

盗難防止策としても使えるので

ヘルメットやグローブをグリップにかけておくのが

不安であるなら検討されてみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク