どうも!チカゲです(^^ゞ

 

パソコンやスマホなどの画面を見るってことは

今の世の中当たり前になりましたよね。

 

当たり前になったことで

画面の見過ぎで目が疲れた…

って経験は誰もがしたはず。

 

僕も、パソコンを触る機会が

仕事上必ずと言っていいほどであったため

常に疲れ目状態になってました(笑)

 

目が疲れた時には目薬を差す。

しかし、寝る前に目薬差したら目が冴えて

眠れなくなることもしばしば(笑)

 

疲れ目はそのままにしておくと

体への不調に繋がります。

 

じゃあ他に方法はないのか?

と思うかもしれませんが

目の周りを温めるというやり方があります。

 

温めるという結構単純なことだけど

効果のあるやり方で目の疲れを解消して

さらにプラス効果もあります!

 

そこで今回は、

疲れ目の原因から解消方法まで

書いていきます。

スポンサーリンク

目の疲れは筋肉の緊張が原因だった!?

スマホやパソコンの画面を見ていると

目の周りの筋肉が緊張している状態

になります。

 

どうして目の周りの筋肉が緊張するのか

それは、「虹彩」と呼ばれる

まぶしさを調整するための機能を

目が常に使っているからです。

 

パソコンやスマホの画面って

明るいと思いませんか?

目は明るいと感じると光を調整します。

 

光の調整をキープした状態で画面を見続ける

近距離で見るためピントも合わせる

 

以上の2つが原因で

目が疲れてしまいます。

 

疲れ目状態のままだと、交感神経という

活動や緊張、イライラといった状態のスイッチが

ずっとオンになってるんですよ。

 

目の周りを温めることで疲れはとれる!

目を温めるとリラックス効果があります。

副交感神経という休息状態へのスイッチが入り、

体がリラックスする状態になるので

目の疲れを取る+眠りやすくなるんです。

 

もし、目の疲れがなくても

寝付きが悪いなって思ったときは

目元を温めてみるといいですね!

 

では、実際に温めようとしたときはどうするか?

自宅でも簡単にできる方法と僕がオススメするアイテムを

それぞれ紹介します。

 

自宅で簡単にホットタオルを作成

 

イメージは飲食店で出してもらえる

温かいおしぼりです。

 

42℃のお湯にハンディーサイズのタオルを浸し、

しっかり絞って水気を切れば完成。

 

お湯の温度が42℃のわけは

2011年に東京ガスが実験した

「シャワーによる眼の疲労回復効果」から

42℃のシャワーが眼精疲労に効果ありという

実験結果がなったんです。

※ちなみにシャワーの水圧による効果はあまりないことも判明

引用元:東京ガス都市生活研究所が都市生活レポート「シャワーによる眼の疲労回復効果」を発行

 

僕がオススメする究極のアイテム

ホットアイマスクってご存知ですか?

 

ホットアイマスクはテレビCMで

流れるくらい有名だと思います。

 

特に有名なのは

「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」

by カエレバ

 

種類は

  • 無香料
  • ラベンダー
  • ゆず
  • メントール
  • カモミール

などがあり、

自分好みの香りでリラックスできます。

 

商品は

単品、5個入り、14個入りの3種類

単品はドラッグストアで

購入することができます。

 

お値段は

単品で100円

5個入りで約400円

14個入りで約1000円

入り数が多いほどお得になってます。

 

気になれば単品で購入し、

使ってみて良かったらまとめ買いで

お得に買えるのがいいですね。

 

僕の場合は香りは特に気にしないので

無香料タイプを箱で買って、

三日に一度くらいのペースで使用しています。

 

 

めぐりズムは

個別に真空状態で密封されていて

開封後すぐに温かくなる仕組みです。

 

カイロみたいに温かくなるって

思うとわかりやすいかも。

 

 

友達がゆずの香りを使用していたので

使わせてもらったこともありますが、

香りに関しては開封後、すぐにはそこまで感じないけど、

温度が上がるにつれて香りも強くなってました。

 

温度は約40℃まで上がり

目元をじんわりと温めてくれます。

例えるならお風呂に

ゆっくり浸っている状況と

言えばいいのかな。

 

それくらいのリラックス状態です。

 

発熱時間は約10分ほどだけど

リラックスできる体勢で

ホットアイマスクを使えば

そのまま寝てしまうこともありえますね。

 

個人的に使用後も、

アイマスクとしても使えるから便利。

耳掛けがついてるから寝返りで

すぐ外れる心配もないので。

 

一つだけ注意点を書くなら

蒸気なのでアイマスクと目元の隙間が

結構濡れていた。なんてことがあることですね。

 

最後に

目を温めることで

スマホやパソコンの画面の見過ぎによる

疲れ目を癒すことができます!

 

反対に、

疲れ目を放置すると

不眠にも繋がるので注意。

 

ホットタオルで温めるのもいいけど、

個人的にはめぐりズムでリラックスしつつ

そのまま眠るのが一番いいと思ってます。

 

一度使ってみたら、あのリラックス感は

やみつきになると思います(笑)

値段もお手頃なので是非、

一度試されてみてはいかがでしょうか(´з`)