どうも!チカゲです(^^ゞ

 

バイク乗りには必須のヘルメットですが、

あなたはちゃんと選んで購入していますか?

転倒や衝突など事故になった場合など、

ヘルメットが頭を衝撃から守ってくれます。

 

僕自身も単身でのスリップで転倒をしたことあり、

頭をぶつけてしまうことがあったけど

ヘルメットによって無傷で済んだ経験があります。

 

もしも!って時のためにヘルメットは

ちゃんと選んだ方がいいですよ。

 

そこで、今回はヘルメットの

種類や性能について書いていきます。

 

スポンサーリンク

ヘルメットに種類あり?

バイク乗らない方には意外と知られていませんが、

バイク用のヘルメットは3タイプあります。

  • フルフェイスタイプ
  • ジェットタイプ
  • 半ヘルタイプ

それぞれ一度くらいは

耳にしたことはあるかと思います。

 

僕が所持しているヘルメットは

ジェットタイプと半ヘルタイプを

それぞれ1つずつ。

(半ヘルは原付購入時の特典で頂いたもの)

 

余談挟みましたが、

次からタイプ別に説明していきます。

 

フルフェイスタイプ

名前通りに頭全体を覆うヘルメット。

口元まで隠す作りで安全性は3タイプの中で一番高いです。

また、虫とかよくヘルメットに当たるんで

口元までガードできるって意外と大きいんですよ。

 

お値段は3~5万円前後です。

3タイプの中で一番お値段もはります。

 

デメリットはヘルメットの通気性かなと個人的に思ってます。

口から吐く息とかでバイザーが曇りやすい、頭全体を覆うので

蒸れるなど…

ただ、近年発売しているものは通気性も考慮した

作りということなのでデメリットは

あまり気にしなくてもいいのかも?

 

ジェットタイプ

頭を覆うという部分はフルフェイスと同じですが、

顔部分がバイザーのみとなります。

※ジェットタイプでもバイザーのないものもあり

 

顔がバイザーのみなため、通気性は格段に良くなります。

内側が曇ってもバイザーを一段階上に上げるだけで

すぐ曇りが取れるほど。

 

お値段は1万~4万円前後と言ったところ。

フルフェイスよりかは安いという印象です。

まぁピンキリなので新品4000円程で購入

なんてことも普通にあります。

(ホームセンターで確認)

 

安全性は顔部分がバイザーのみという点で

少々落ちます。

こけた場合、ちょっと角度が悪ければ

顎周りぶつけますので…

 

ジェットタイプにはそのような危険性があると

意識しておいてください。

 

半ヘルタイプ

半ヘルは頭の上半分を覆うもので、

画像を見てわかるように側頭部や後頭部への

守りはほぼ0ってところです。

事故になればほぼ怪我します。

 

お値段は2000~5000円前後と

結構安いです。

 

個人的に思うメリットは形状から

通気性はとてもいいこと。

頭が蒸れるということはほぼありません。

 

まとめ

フルフェイス、ジェット、半ヘルの

3タイプを紹介しました。

 

個人的に中型バイク以降は

半ヘルは使用しない方がいいです。

ジェットかフルフェイスの2択。

 

通気性を取るか、より安全性を取るか。

 

原付であれば半ヘルでもいいと思います。

速度の違いもあるんで。

 

ヘルメットは

もしものための防具ですので

ちゃんと考えて購入すべき!

 

そして、

事故会わないためにも安全に運転して

楽しいバイクライフを送りましょう!