どうも!チカゲです(^^ゞ

最近バイクのカタログをボ~っと見ていたら

ドラッグスターという車種に惹かれていました(笑)

 

バイク乗りであれば知っている人は

ほとんどだと思います。

 

僕の大学の友達も

ドラッグスター250を持っていて、

1度だけ一緒に走ったことはありますが

横や後ろから見た姿がかっこいい…

 

正直バイクに関しての知識は

あまり持ち合わせていないです!

 

けど、今回は

素人目の僕がドラッグスターの

魅力だと思う箇所を

書いていきます。

 

スポンサーリンク

ドラッグスターって?

YAMAHA社が販売している

アメリカンタイプのバイクで

1996年に登場しました。

 

アメリカンタイプ全体として

言えることですけど、ドラッグスターは

ホイールベースが長く車高が低いのが特徴です。

 

ステップも前にあるので

膝をあまり曲げない状態になるので

ゆったりとした姿勢で

運転できるのが特徴です。

 

車高の低さ、取り回しのしやすさから

女性でも運転しやすいバイクと言われています。

(実際に友達である女性ライダーから感想頂きました!)

 

僕個人として魅力だと思うのは

やっぱりフォルムです。

ホイールベースの長さやタンクの幅、

エンジンのメカメカしさ(笑)

 

そして、シートの下がり具合!

横から見てタンク⇒シート⇒リアで

凹って表現できるフォルムが

個人的にドストライクです。

 

後は、またがってからハンドルを

握った時のフォーム。

ハンドルの改造で変わりますが、

肩に力が入りすぎないゆったりした感じ。

 

長時間の運転で

結構疲れが溜まるものですけど、

高すぎず低すぎずなので

比較的楽なままってのは

大きいですよね!

 

しかし、悲しいことに

自動車排出ガス規制強化により

2017年9月に生産終了となりました…

 

今現在販売されている

250ccと400ccが

最後になるってことですね。

 

最後に

生産終了となったドラッグスターですが、

個人的にはとても乗りたいバイクです!

夢にハーレーダビッドソン乗りたいって

書きましたが、それとは別に

ドラッグスターにも乗りたい!

って感じ(わがままです)

 

そして、生産終了なので今後は

入手が難しくなる可能性があります。

もし、ドラッグスターの魅力に惹かれたら

購入を検討してもいいんじゃないでしょうか!

 

僕もAT限定から脱却しないと

いけないのでまずは

大型免許取得が当面の目標ですが(笑)

 

以上!