どうも!チカゲです(^^ゞ

 

バイクの免許のことはわかったけど

いざ取るぞ!ってなると

どうすればいいんだろ?

ってなる人もいます。

 

いきなり教習所に行くの?

何か手続きがいる?

といった感じに悩んだり。

 

そこで今回は、免許取得までの流れを

記事にしていきます。

大まかな流れがわかれば

自分がどう行動すればいいかって

悩まなくて済むので。

免許までの大まかな流れ

簡単に免許取得までの流れを説明。

  1. 教習所に入校
  2. 実技、学科の教習を受講
  3. 卒業技能検定を受けて教習所を卒業
  4. 学科テスト合格で免許交付

これが一般的な免許取得までの流れです。

 

免許自体初めてという方は

見ただけだと「どういうの?」って

なるかもしれないので軽く補足。

 

実技や学科って?

学科というのは

交通ルールや車体についての座学。

道路標識や信号機、手信号とかを

使うようで使わない知識も多々ある

勉強していきます。

 

実技は教習場内を運転。

S字クランクや一本橋など

細かい車体操作や車体バランスの練習です。

 

卒業技能検定って?

卒業技能検定というのは

これまでの実技で習った動作が

きちんと行えるかのチェックです。

これが通らなければ卒業できないうえ、

追加で実技講習(追加費用)

受けないといけません。

 

4番目、学科テストは

免許センターという場所で受けます。

 

免許センターは

どこでも良いわけではなく

自動車学校によって指定された

免許センターとなります。

 

午前と午後に受験することができて

一度でも基準点を満たせば

晴れて免許取得です。

 

原付免許は50点中45点以上

それ以外の免許は100点中90点以上

 

内容は道路標識や交通ルール、

マナーから出題されます。

事前にしっかりと勉強して

対策するしかありません。

 

チカゲは原付免許を

3回連続で44点で不合格という

経験あり(笑)

 

車は全部一発合格だったのに

これが不思議

 

学科は省略される可能性あり!?

実技と学科で免許取得まで

時間はかかってしまいます。

 

しかし、ある条件を満たしていれば

学科の講習、学科テストを免除されます。

 

その条件というのは

普通自動車免許の所持です。

 

一般的な車やバイクは

第一種免許という区分になります。

学科の内容が同じなため、

普通自動車免許を所持していると

学科を受講、受験する必要がなくなるのです。

 

もしあなたが、

「車の免許を持っているよ!」であれば、

実技のみになるので

バイクの免許取得が

すごく楽になりますよ!

 

バイク免許を取得した後に

車の免許を取りたいって場合でも

学科免除は適応されるので

手軽にいけるんじゃないかな。

 

小型限定や原付のみの免許所持で

車の免許を取ろうとした場合は

学科を受けないといけないので

そこは注意してください。

 

最後に

今回は免許取得までのちょっとした流れを

書きましたが、免許取るって決めたら

早く免許取りたいですよね!

 

学科免除っていうのを初めて知ったとか

そういうのがきっかけで新たに

バイカーが増えると嬉しいです。

 

少しでも役立って、

スムーズに免許取得まで

いけることを願います。

 

ではまた、

別の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク