初めまして、ブログ運営者のチカゲと言います。

 

まず最初にですが、当ブログに足を運んでくださりありがとうございます。

 

僕自身これまで過去について友達とかにもそこまで事細かく話したことはありませんでしたが、今回はちょっと自己紹介も兼ねて書いてみようかと思います。

 

「どうしてブログ始めたの?」

 

という風に周りから聞かれることもあるのでちょっとした自己紹介からブログを始めたきっかけとかも含めてここでお話できればなと思います。

実は体がボロボロだったチカゲの少年時代

僕として今まで歩んできた人生で自慢できることって考えると「ぶっちゃけ何もない」という一言で済むほど何もありません(笑)

 

強いて言えばいろいろと病気持ちであること、小児喘息や花粉症、慢性鼻炎といった感じに小さい頃はほんとやばかったって記憶です。

 

現在は治っているけど食物アレルギーも持ち合わせていて半熟の目玉焼きを食べて呼吸できなくなったこともあります。

 

小さい頃は本当耳鼻科にお世話になっていたなって思いますね(笑)

 

後は、後天性の「漏斗胸」と呼ばれる病気も持っており、高校1年までは胸が凹んでました。

(気になる方はgoogleの画像検索で調べてみよう!)

 

高校1年生の夏休みに手術を受け、そこから大学1年の夏までの丸3年間『胸の中に金属バーを入れた生活』を送ってましたね。

 

骨格の問題なので術後は激しい運動を控えつつひっそりと生きてました。

 

それで、手術をする際にレントゲンを撮るんですがその時に自分の体のことで知ったことが二つあるんですよ。

  • 心臓が常人と比べて縦長に変形していた
  • 肺が平均サイズより小さい

 

現在進行形ですが、よく生きてるよな…

 

まぁ自虐として言えることですが面白かったのは年に一度の健康診断で心臓の変形からか心拍数が正常に測れず病院に行ってこいと言われたことです(笑)

 

とまぁ、細かく書いていると読んでくれた方のメンタルがゴリゴリ削れそうなのでこれ以上は控えますが、僕自身結構ボロボロな体というのを理解しつつ生きてます!

 

勉強よりカラオケorゲーム重視だった高校生時代

そんな体調面は一旦置いておくとして学校とかの成績はどうだったか?

 

これもまた、特筆すべき点は特にないです!

僕自身勉強嫌いで友達の家に行ってはゲームをして遊ぶというよくある子供時代を過ごしていましたので(笑)

 

中学生まではあまり勉強しなくてもテスト平均80後半だったので勉強するサイクルは自分の中にはありませんでした。

 

高校生にもなると流石に学力が追い付かず基本赤点ギリギリという低空飛行を続ける生活を送っており、当時は友達とのカラオケに行くことがマイブーム!

 

アニソン、ゲーソン、JPOPと好きになった曲ならジャンル問わずで歌っており、当時の甘々だったJoySoundの採点で98点を出すくらいには上手だったかなと思います(笑)

 

採点が厳しくなった今は88点辺りが限界…

下手くそだ~(;´Д`)

 

後は、PSPを持って行ってこっそりゲームしていたりと素行は…うん、悪いね(笑)

クラスメイトとのコミュニケーションは普通にしていたから不良とかそういうのではないですよ!

 

一番楽しんでいたなと感じる大学時代

ある程度センター試験で点数を取り、滑り止めとしてセンター利用で願書を出していた地元の大学に入学。

 

ランクは…

Fランっすね(直球)

 

大学では情報工学というIT社会に直結するプログラム関係のことについて学んでました。

 

プログラミングとか多少は出来るようになったけどやはり難しいね…

JavaやCとかはまた教科書とかを見ながら復習しないと無理と思えるくらいに抜け落ちてしまっているけど。

 

小さい頃の「ゲームプログラマーになりたい」という夢をもって大学に入ったのはいいけど、これは俺との相性合わないとすぐに悟りましたね。

 

その後、普通自動二輪AT限定免許を取得して、ビッグスクーターであるフォルツァを購入して毎日いろいろと走り回ったり、連日大学友達の家に遊びに行ったりと世間一般の大学生活を送っていました。

 

その反面、「彼女いなかったん?」ってたまに聞かれますが、全くの脈無し Ω\ζ°)チーン

 

意外と周りには彼女持ちがいるのに何で自分のところだけ春来ないのか不思議でならなかったです(笑)

 

もうね、悲しい…

途中で開き直ってもういいや!

となりましたが。

 

そんな一般的な大学生活を送った自分が「情報工を学んで意味あったのか?」って感じになりますが、多少なりとも知識が付いたので情報のある程度取捨選択が出来るようになったことが一番にあがります。

 

「ググれ」って言葉が一時期流行ったように何だかんだ初めて聞く言葉を調べる癖はついたしこうして文章を打ち込む際のタイピング速度も格段に速くなりましたしね~。

 

そんな平凡な生活が過ぎ、卒業後にIT業界に突入。

せっかく情報系を学んだことだし…

 

波乱の幕開けとなったSE時代

僕が就職した会社というのは当時まだ起業2年目という日の浅いIT企業。

 

大学で行われた企業説明会での会社の在り方が気に入って面接を受けた記憶がありますね。

 

社長は社員のことを「人財」という風に言うほど働きやすさを重視した考えを持った人で入社後は社長を含めて社員全員、とても話しやすい人たちであったことから人には恵まれていたと今でも思います。

 

社員の吉報には会社でお祝いをするなど小さい会社だからこそできるファミリー感。

 

辞めた今でも社長にはとにかく感謝しているレベルです。

 

それなのに自分はどうしてこうなったのか…

 

人間関係、業務と何かと充実していた入社当初(前編)

ソフトウェアの開発がメインとなる初心者プログラマーとして奮闘する生活のスタート!

 

入社当初はプログラムの基礎知識といったことがメインでたまに社長と二人で納品作業へと出向くといったことをしていました。

 

他にも会社説明会にも参加して会社のPRを行うなどの活動もしてましたね(笑)

一年目でここまでする?って言われそう。

 

それに社長と二人で色々な会社へと納品作業を行うなんて普通じゃありえませんよね(笑)

いい経験にはなりましたが!

 

当時はとにかくやりがいもあったし実際に別会社の人と話をする機会もあって意外と充実していたんですよ。

 

約1ヶ月程経ち、業務の関係で別会社のパートナーとして勤務先が変化しました。

 

そこは工業地帯内に事務所があり、毎日の車での出勤だが、交通違反一つで関係会社全てが数日間車両での乗揚げ禁止になるといった感じに厳しい場所でした。

 

そこで自社の先輩と一緒になって本格的にエンジニアとしての活動となります。

 

最初は比較的問題もなく順調に作業を進めることができて勤め先での人間関係も比較的良好という良いポジションにいることができたと思ってます。

 

自己嫌悪による負のスパイラルで一部感情を無くす(後編)

日頃からちょこちょこと勉強をしていたITパスポート資格を取得。

(まだ持ってなかったのか!というのは無しで)

 

しかしながら、そこからが色々と狂ってしまったんですよ。

 

部分的に一人で任される仕事が出てきて作業内容が複雑化になったりと自分の

頭がパンク状態になっていく日々。

そして、どんどん納品の日が近づいてくる。

 

誰だって焦る気持ちが続いていくとストレスって溜まりますよね?

 

僕の場合はストレスからくる「物忘れ」に繋がってきてしまいかなり最悪な状態に…

 

バタバタした状態で仕事に取り組んでいると急に頼まれた仕事が完全に抜け落ちることがあるんですよ。

 

一度や二度ならまだいいものの、実際は数えきれないほど頼まれたことを忘れてしまい迷惑をかけてしまっていたんです。

 

もちろん、対策としてのメモも心掛けていたけど[聞き逃し→聞き返そうにも話の前後が思い出せない

→そもそも何について聞こうとしてたのか思い出せない]といった感じにド忘れが酷かったです。

 

本当は時間を取ってでもまた聞き返すしか必要があることはわかっているけれども声をかけれず、自分で抱えてしまうという何とも情けない心の弱さからどんどん自己嫌悪に陥ってしまったんですよね。

 

気付いたら夜になっても全然眠れない、自己嫌悪によるストレスで吐くなどで精神科へと通院生活の始まりです。

 

すごいのは、メンタルがやられてくると人の感情って本当に無くなるんだなってことです。

 

当時は物事に対して楽しいと思うことは全くありませんでした。

 

趣味である音ゲーすら何も考えず「無」でプレイしていて、「何で今音ゲーしてるんだ?」という疑問しか出てこなかったです。

 

そして、車での通勤時などでは渋滞で止まっている状態から外をボォーっと眺めつつ「このまま事故起こしたらどうなるんだろう」という考えが常にありました。

 

完全に心が麻痺してて生や死についてとかどうでもよくなっていましたね(笑)

死に対しての恐怖もほとんどない状態。

こんな状態で車運転するなって絶対言われるけど…

 

といった具合に、メンタルがボロボロ崩れていき通院していた精神科の先生からは「完全に鬱病ですね」と診断されることに。

 

休職期間中にブログに出会う

鬱の診断書を会社に提出してとりあえず1ヶ月の休職期間に突入です。

 

休職期間に入ると今度はお金のことが気になってきました。

 

まずは休めって感じですが、お金はどうしても必要だし家にいるだけじゃ落ち着かないのでいろいろと調べてみると傷病手当という制度を知りました。

給料の2/3くらいもらえるって感じですね。

 

しかし、傷病手当金がもらえるとしても今までの2/3程度になるのでどうしても不安になります。

 

「何か今のうちに出来ることはないのか?」と考えていた時、ブログに出会いました。

 

自宅にいても出来ることでなおかつお金にもなる。

 

こうして記事数が増えた今、内容は見てもらうと分かりますが情報発信をすることになります。

 

長期的なものになるけどサラリーマン時代よりも収入が増える可能性はとても高く、システム化が出来ればのちのち不労収入としてお金を得ることができるからです。

 

ネットで交流のある一人がブログで生計を立てていることを知っていたので俺は「なら始めてみようかな」という考えでスタートした感じです。

 

まぁ最初は挫折しかないですね(笑)

 

何日経ってもアクセスは来ないわで心折れかけて数日触らないってことを繰り返しつつも今現在まで育ちました。

 

ブログの実績ってあるの?

こうして書いている現時点でブログを始めて半年程経過していますが、当サイトでの実績は少なからずあります!

 

現状書くとすれば4つ!

  • 3ヶ月目にして初成果発生(数十円だけど)
  • 4ヶ月目にして企業側からオファー依頼!
  • 7ヶ月目に発生報酬1万円を確認(後日入金される)
  • 8ヶ月目にして月間PV数10000突破

 

既にブログをやっている方なら普通かもしれませんが、自分の中では大きいです!

 

特に企業側からのオファーって滅多にありませんしね。

 

ブログについて教わっている先生からも「これは誇っていい」って言われましたし。

こういう小さい実績の積み重ねですからね。

 

また、頑張ろうって気になります。

 

そして、7ヶ月目には発生で

1万円以上という記録を出せました!

 

数字だけだと「それだけ!?」と言われるかもですが、自分の力のみで1万円を作り出したってことだからすごい成果です!

 

もし、仕事していたとしても毎月の給料に+1万円することができるって大きくないですか?

 

こんな感じで少しずつ成果を嚙みしめながら進行中であります。

 

チカゲの趣味

ここからは読者の方とちょっと親しみやすさを上げようと思って趣味とかを書いていきます。

 

しかしながら趣味というものの、とてもありきたりです(笑)

 

ネットサーフィンやゲームなど!ゲームはRPG系やアクション系、音ゲーまで嗜んでます。

最近の一押しはチュウニズム!

※2018年3月28日時点

 

Maxレートは14.99と早く虹にしろと周りに言われますが楽しくやってます(笑)

 

まだまだ13とかでAJ取れていないから腕前に関しては下手くその分類だね…もっとうまくなりたい(遠い目)

 

自分もやっているって方がいれば気楽に絡んでください!

全国を旅する際に一緒にプレイとかしたいですしね( *´艸`)

 

最近持ち始めた趣味

パソコンパーツです!

最近は勉強をサボっているところがあるけど自作PCの改造を行いたいって思ってます!

 

特にそろそろHDDや電源ユニットに関しては寿命が来そうってのもあるので…

 

性能に関しての知識は、まだまだ毛が生えた程度になるので勉強していかないとな(笑)

 

 

画像は大学時代、予算5万円で友達に頼み込んで組んでもらった自作PCです。

たまに、掃除機などによる手入れを行ってます。

 

プロパティ表示で自前のパソコンのスペック紹介

内臓HDDは1TB!

しかし、ついに容量上限に達してしまったので2TBの外付けHDD(WD Elements)を購入して使用中。

静音でありながら転送速度も速くてそこそこ大きなファイル移動でもストレスがあまり感じない良い商品(Good)

 

また、低予算の割にCPUもそこそこいいやつです。

Xeonって当時全く分からなかったけど自分のやつでCore i3レベルのものですね。メモリも8GBあるのでコスパは十分だなって実感。

 

マウスやキーボードはiBUFFALOの物を使用していますが使いすぎて結構汚かったので写真は撮りませんでした!

 

今後もパソコンにはお世話になるから、メンテナンス、グレードアップを

自分で行えるようになりたい。

 

また、いつかパソコンを弄る時には記事にしたいと思ってます。

 

以前の趣味

バイクの運転です。

「なんで以前やねん!」ってツッコミが飛んできそうなので一応言っておきます。

バイクは売ってしまって現在はありません!

 

当時の愛車であるフォルツァ君(HONDA 250cc)

6年型落ちの走行距離12000kmで36万円。

 

見たところ傷もほとんどなく綺麗な状態だったのでいいやつ買えたって当時は思ってました(笑)

※自宅駐車場での撮影

 

やっとバイクを買えたのに何で売ってしまったの?

売った理由は、何とも情けなく

  • 就職の関係で車が必要
  • 諸々のパーツ交換に10万以上の費用がかかる
  • 車の購入でバイクの置くスペースが無くなった

というものです。

 

売らずに維持しておいてのちのちパーツ替えなどのメンテを行えばよかった…

 

売ってしまったけど、今でもバイクはすごく好きです!

 

まだバイクパーツとかの知識は持ち合わせていないですけど走る楽しさは知ったから。

 

車と違って視野が広いので視界の変化を感じやすくてとても疾走感があります。

 

ここまで読んでいるとわかりますが僕自身インドア派です。

 

けど、インドア派の僕が外出時にバイクで走る。

 

普段は家の中でパソコンを眺めているだけの穏やかな感じから運転での疾走感というギャップは気持ちがいいんです!

 

すごくバイクを運転していた当時に戻りたいと思うこの頃(笑)

 

実際のとこ町乗り用で購入したのでツーリングとかの遠出とかはやったことないんです。

 

大学まで片道20km程の距離+山道であったので止まることなく走り続けることができてました。

 

正直大学の行き来する運転だけで満足しちゃいますよね(笑)

 

けど、バイクを買ったのなら一度は遠出をしておくべきでした…

 

幼馴染がNINJA(250cc)を同時期に購入したので一緒にツーリングしようと計画立てていたんですけど、結局互いの都合で予定が合わずに一度もツーリングいけないという…

 

今更ながらすごくもったいない(´Д⊂ヽ

 

生きてるうちに一度はツーリングの経験したい。

それと、次乗るならやっぱり大型バイクに乗ってみたいのでのちのちは大型二輪免許も取る予定です!

 

そして、今更ながら免許取りたいと思った時、懐事情で教習代が安く済むAT限定にしたのを後悔してます(;´д`)トホホ

 

当時、ビッグスクーターに乗りたいという考えだったのであまり気にしなかったけど今はMTのバイクの魅力に惹かれてますし!

 

チカゲの夢

いろいろとバイクやパソコンのことに関して話をしましたけど、僕の夢はハーレーダビッドソンなどの大型アメリカンを購入してツーリングの旅をすることです。

 

日本のみならず海外でも運転出来たらなってこっそりと思ってます(笑)

こういうずっしりしたバイクに憧れてますね。

 

サイズや重さがあるんで運転は難しいですけど、乗りこなしているライダーはほんとかっこいい…

 

MT経験ない僕からしたら未知の領域になるけど乗れたら最高に幸せだと思うのは確かです!

 

チカゲが利用したマインドセットとは?

見る人によれば大した成果を出していないと思われがちですが、僕自身ブログを辞めるつもりは全くありません。

 

そういう時のマインドセットはどうしているのか?と聞かれますが当ブログのサイドにも載せている長倉顕太さんの本を自己啓発として利用していました。

 

実は自己啓発系のレビューを書いてあるんですよ。

 

記事内で紹介はしていますが無料登録でPDF版がダウンロードできるから興味のある方は読まれてみてはどうでしょうか。

 

自己啓発本の紹介記事

 

こんな感じにゆっくりですが、ブログ更新もしているので良ければ今後ともお付き合いしていただけると幸いです。

スポンサーリンク